PR
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
ブログやるならJUGEM

DORA麻雀の評判はどない?

<< 映画「エグザム」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 5 $の負け | main | 映画「シルバラード」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 127 $の勝ち >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    DORA麻雀の役「九蓮宝燈」 & 映画「スピード(1994)」の感想
    0
      本日は正午から雷雨だそうですオゥ!\(◎∠◎)/マイガーッ!!

      天気がわるいならば面倒だな〜(TT▽TT)ダァー

      彼女との約束がありますからねY(>_<、)Y ヒェェ!
      まっ、いいか♪
      キャンセルアヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

      ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

      映画って本当に面白いですよね〜
      だから映画の感想を紹介したいと思います!!(*^日^*)゛グワッハッハ
      と言ってもヤフーにある感想ですがヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪


      今日は「スピード(1994)」の感想を紹介しようかと思っています~\(^-^)/バンザーイ./( )\モヒトツ\(^o^)/バンザーイ


      この映画の製作年は1994年です!

      監督はヤン・デ・ボンで、脚本がグレアム・ヨストです!!!(*^^)v v(^^*) ヤッタネッ!

      この映画の主役はキアヌ・リーヴス (ジャック・トラヴェン)です(-ω-;)ウーン

      この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
      キアヌ・リーヴス (ジャック・トラヴェン)、デニス・ホッパー (ハワード・ペイン)、サンドラ・ブロック (アニー・ポーター)、ジョー・モートン (ハーブ・マクマホン)、ジェフ・ダニエルス (ハロルド・"ハリー"・テンプル)、アラン・ラック (スティーヴンス)、ベス・グラント (ヘレン)、グレン・プラマー (モーリス)、トーマス・ロサレス・Jr (ヴィンス)、リチャード・シフ (電車の運転手)ってな感じ。(ノ゚ー゚)ノ☆才≡⊃"├¬♪

      とにかく何度観ても飽きない。
      個人的にはもっとも多い回数観たアクション映画だと思います。

      複雑な背景は一切なく、爆弾を仕掛けられたバス(と地下鉄)の暴走というシンプルなアイデアだけなのに
      、これだけの娯楽作品に仕立てあげたのは
      見事としか言いようがない。

      なかでもすばらしいと思うのは、爆弾を
      仕掛けられたなかの極限状況と、物理法則を
      無視した(笑)バスの大ジャンプやキアヌとサンドラの脱出シーンの爽快感との見事な対比。

      この爽快感を味わいたくて、結局何度も観てしまいます。
      あと、旅行好きの人には、サンタモニカ発ハリウッド行きのLA名所巡りも楽しめます。


      唯一残念だったのは、終盤の失速観が
      否めない点。
      あと、監督ヤン・デ・ボンのその後の迷走ぶりも悲しいで
      す。



      ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

      麻雀の役って一杯ありますよね〜ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!
      DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
      という事で、今回は九蓮宝燈に焦点を当てたいと思います!o(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!


      役満の中でもかなり難易度が高い役で、
      ある統計によると純正九蓮宝燈は天和(テンホー)・四槓子(スーカンツ)と並んで最難レベルの役になっている。

      純正でない九蓮ならいくらか出現率は高いようであるが、
      それでも他の役満に比べるとずっと難しいヤレヤレ… ヽ(゚〜゚o)ノ アキマヘンワ


      そもそも何故九面待ちを「純正」と呼ぶかというと、今でこそ待ち方は不問であるが、
      かつての九蓮宝燈は九面待ちのみに限られていた。

      すなわち、純正な九蓮宝燈(チューレンポートー)ということで、「純正九蓮宝燈(チュウレンポウトウ)」と呼ばれている。

      同様に、今でこそ待ち方が不問である國士無双(コクシムソウ)も元々は十三面待ち、
      四暗刻(すーあんこ)も単騎待ちだけに限られており、これらが純正な姿ですのであるのです(-m-)ぷぷっ


      さらに大昔は、九面待ちですと同時に、
      一通が含まれているという条件もあった。

      つまり九面待ちで聴牌しても九蓮宝燈(チューレンポートー)として和了れるのは1と9のみであり、
      それ以外の同色牌で上がるとただの清一色となった。

      この場合は九蓮宝燈(ちゅうれんぽうとう)九面待ちというより、
      九蓮宝燈(ちゅーれんぽーとー)二面待ちといった方がいいかもしれない(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン


      当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
      しっかり覚えておいて下さいね!!
      基本ですので・・・

      DORA麻雀の解説を見てみましょう
      ↓↓↓


      ------------------------------------------------------

      九蓮宝燈(出現割合:0.00045%)
      九蓮宝燈も若干ルールによって変化するであろう役満。
      DORA麻雀では九面待ちでダブル役満になるローカルルールは採用されていない。
      また、九蓮宝燈はマンズかどうか? と気になるところだが、DORA麻雀ではマンズ、ソーズ、ピンズの全て九蓮宝燈を採用している。

      ------------------------------------------------------

      ・・・とこんな感じ(~ヘ~;)ウーン


      今晩はこの辺で
      しかし今日は何故かお腹が痛い。。治ってほしいなあ。。
      明日もあるしおやすみ〜(。・o・)お(。・д・)や(。・。・)す(。・_・)ノみ♪

      DORA麻雀 レート


      DORA麻雀のトーナメントで優勝したい


      映画「ベルリン・天使の詩」に関して & DORA麻雀の役「四喜和」




      おすすめ記事




      | - | 15:12 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 15:12 | - | - | - |
        コメント
        コメントする